ロシア雑貨・チェブラーシカ・マトリョーシカ・民族衣装・楽器・サモワール ロシアの色々を販売!NPO法人神奈川県日本ユーラシア協会のロシア商品通販サイト
NPO法人神奈川県日本ユーラシア協会

横浜ロシア語教室

バラライカ・ドムラ教室

みなとみらいマトリョミン教室

ユーラシアスポーツ

ホーム | 書籍 > ブックレットユーラシアブックレット(87) ロシア・アヴァンギャルドから見た日本美術
商品詳細

ユーラシアブックレット(87) ロシア・アヴァンギャルドから見た日本美術

販売価格: 648円 (税込)
[在庫数 1点]
数量:
出版:東洋書店
著者:上野 理恵
ISBN 9784885956140

日本の近代美術におけるロシア・アヴァンギャルドの受容という視点から、1920年代初頭に日本で活躍した2人のロシア人、ブルリュークとブブノワが日本の前衛美術運動の自己形成に果たした役割について考察する

目次
1 アヴァンギャルド芸術運動について
2 一九一〇~二〇年代の日本美術―個人から大衆へ
3 ロシア未来派の受容―ブルリュークの遺産(ブルリュークの来日
「日本に於ける最初のロシア画展覧会」とその影響
イタリア未来派とロシア未来派
コラージュの手法
未来派美術協会の展覧会)
4 構成主義の受容―絵画を越えて(ブブノワの来日
ブブノワによる構成主義の紹介
構成主義の影響
パフォーマンスへの志向)
5 新興美術運動のその後―ブブノワを中心に(新興美術運動から離れて
日本美術の受容
創作版画運動とともに
プロレタリア美術運動へ
アヴァンギャルド芸術と大衆文化)
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス